にいはまSDGsアート・フェスティバル2021 作品詳細

鷲尾勘解治記念選 安全な水とトイレを世界中に
100200
真鍋 姫花
14歳・ 日本
作品テーマ:安全な水とトイレを世界中に
安全な水とトイレを世界中に

理科の授業で、植物は根で吸収した水を道管で体の隅々まで運んで、よぶんな水や光合成により発生した水分を、葉にある気孔で蒸散させるということを学びました。私は、こんな植物のように、誰もが安全できれいな水を得ることができ、きちんと衛生管理がされているトイレをつかえるような世界になってほしいという思いをこめてこの作品を描きました。願うだけでなく、自分にできることがあったらしていきたいです。