概要

内容

2021年12月に愛媛県新居浜市で開催される「にいはまSDGsアート・フェスティバル2021」は、ポストコロナを見据えた持続可能な社会の実現に向けて、新居浜市美術館が実施するweb連携型の公募展(アート・フェスティバル)です。

募集する作品

SDGs達成目標17項目から自分の好きなテーマを選び、そのテーマを通じてイメージしたもの・こと・思いなどを絵画や写真によって表現したオリジナル作品とします。(作品は、応募者によるオリジナル作品であり、過去に公に発表されたものは応募できません。)

<募集作品の種目> ①絵画の部 ②写真の部

応募資格

国籍、年齢問わず応募可能(共同作品も可)

応募点数

ひとり(ひとグループ)1点

参加費及び記念品

参加費は無料とし、選考により優れた作品に対して記念品(Amazonギフト券)を贈呈します。

※主な優秀作品選
最優秀選、優秀選、記念選(広瀬宰平(ひろせさいへい)記念選、伊庭貞剛(いばていごう)記念選、鷲尾勘解治(わしおかげじ)記念選、鈴木馬左也(すずきまさや)記念選、白石誉二郎(しらいしたかじろう)記念選、真鍋博(まなべひろし)記念選)

作品の公開・展示

「にいはまSDGsアート・フェスティバル2021」特設Webサイトにおいて、全ての作品を公開します。

新居浜市美術館(あかがねミュージアム)市民ギャラリーでは、令和3年12月4日(土)~令和4年1月16日(日)の期間において、優秀作品の出力パネルをはじめとする展示・紹介を行うほか、会場内でもwebサイトの閲覧・公開を行います。

展示・公開期間
2021年12月4日(土)
~ 2022年1月16日(日)
※Webは年度内公開

展示期間中の休館日
2021年12月7日(火)、12月13日(月)、
12月20日(月)、12月30日(木)
12月31日(金)、
2022年1月1日(土)、1月11日(火)

開館時間
午前9時30分〜午後5時

展示・公開場所
新居浜市美術館(あかがねミュージアム)市民ギャラリー ※展示観覧無料

「にいはまSDGsアート・フェスティバル2021」特設Webサイト